ショール

防寒、装飾に用いる肩掛けのことで、形は正方形、長方形、三角形とあり、素材はウールを基本にさまざまなもので作られる。

ペルシャ語のショール(shal)からきたとされ、東洋では古くから防寒、防暑、ほこりよけにまとわれていたもので、18世紀にヨーロッパへ伝わったといわれる。

インドのカシミール地方のカシミアショールが特に有名で、フランス語ではシャールという。他に、スカーフ、ストール、マフラーなども同様に使われる。

SPONSOREDLINK

人気の美脚魅せパンプスやトレンドのデニムITEMや、送料無料・セール企画なども随時開催中