フラノ

軽くて柔らかい紡毛織物(毛羽の多い紡毛糸を使って織った毛織物)で、たて、よこ糸とも紡毛糸を使い、平織や綾織で縮充を施し、毛羽を押さえたものをいうフランネルの略称。

梳毛糸で織ったものは梳毛フラノという。綿織物の場合はコットンフランネル、あるいは綿ネルといい、甘撚り(その糸に適した標準的な撚り数よりも少ない撚り)のよこ糸を打ち込んで、片面または両面起毛を施して、柔軟なものをいう。

フランネルという名は、イギリスのウエールズ地方の言葉で[gwlanen](ウールのような)からきたものだ。

SPONSOREDLINK

人気の美脚魅せパンプスやトレンドのデニムITEMや、送料無料・セール企画なども随時開催中