ロンドンブーツ

1970年代ロンドンで流行したことからついた名称で、厚底のロングブーツのこと。つま先もヒールも極端に高く、厚底ブーツの元祖といえる。

ロンドンで活躍するへヴィメタル、ハードロック系のミュージシャンが愛用し、星条旗や幾何学模様など極彩色のペインティングをしたブーツが流行した。

長髪でベルボトムジーンズの裾から見える奇抜なブーツは若者達を虜にした。現在でも、かなりの少数派だがハードロック系に根強く受け継がれている。

SPONSOREDLINK

人気の美脚魅せパンプスやトレンドのデニムITEMや、送料無料・セール企画なども随時開催中